コンパクトライフ計画

ほぼ日手帳と文房具、無印良品でつくるコンパクトライフ

「LALALAND」を見て彼氏と別れました

f:id:shirokuma0130:20170610164718j:plain

2017年2月24日 LALALANDを公開日に映画を見て、2年半付き合ってた彼氏に別れを切り出しました。

別れた思い出しかないのは嫌だったのでもう一回映画館で見直して、8月発売のスチールブックを予約しました!そんな話。

 

元彼氏となった人の話

大学で知り合って2年半付き合っていました。複数ある趣味が一緒で仲良くなった人です。

 

趣味が一緒だし、一緒に過ごしていてとっても楽。そこが好きでしたが、自分の嫌なこととか興味のないことは一切やらない人でした。

そこが見えてきて一度別れを切り出したのが1月の話。その時は、1週間くらいでヨリを戻しましたが(笑)

 

ずっと元彼と別れるのが不安でした。

 

確かに、自分の嫌なこと、興味ないことは一切しない。でも、少しずつ変わるって言ってるから、待ってればいつの日かきっと理想のお付き合いができる。

 

今まででこんな感覚になった人はいなくて、この先こんなにも居心地の良い人は他にいないのでは。

 

二年半付き合っていたのもあり、別れてまた新しい人と付き合えるのか不安でGoogle先生に「次 彼氏 不安」なんて聞いたりしてました(笑)

 

ちょっとずつ変わるからという言葉を信じていました。

 

その頃、私の身近な人が亡くなりショックから立ち直れない日々が続いて。会って話を聞いて欲しい、慰めてほしいと伝えてはいるけれど、まるで会ってくれない彼氏。

 

久しぶりに会う約束をしていた2月24日。特にデートプランを決めてくれるわけでもかったのと、LALALANDを私がずっと見たかったので初日のチケットを2枚取りました。

 

で、映画を見た帰りにサントラを聴きながら思ったんです。

なんで私はこの人に縋ってるんだろうって。もう別れちゃお!って(笑)

 

 「LA LA LAND」1回目:彼氏と別れる 

デイミアン・チャゼル監督の前作「セッション」は映画館で見たことがあります。

途中息出来なくなるストーリーでした。音楽映画だったのもあり、映画館で見て本当に良かった映画です。

 

だからこそ、LA LA LANDも映画館で見たかった。

 

LA LA LANDは話題になっていたこともあり、公開日のチケットを販売開始と共に購入。

 

まさか初っ端から来ると思ってなかったあのシーンとか。ミュージカル映画はそんなに見る方ではないのですが、抵抗なく楽しめました。隣にいた彼氏のことは、あまり覚えていない(笑)

 

パンフレットを購入するか迷って。結構購入のために人が並んでいたので彼氏を待たせるのも迷惑かな…と買うのを断念しました。

(この後、後から欲しくなって購入のために映画館をハシゴするが、どこも売り切れていて泣くことをこの時の私は知らない)

 

その日はその後、彼氏の行きたい所へ行ったりして。

 

前述しましたが、その頃に身近な人が亡くなったこともあり落ち込んだ日々を過ごしていた私。その日はその出来事があってから彼氏に初めて会った日でした。

彼氏に話を聞いてほしかったし、慰めてほしかった。それを以前から伝えていました。でも、全然そんな素振りもなくバイバイしました。 

 

一人になった時、考えるのは亡くなった人のこと。一日気丈に振る舞って、帰りの電車で泣いてしまいました。

 

なんで気を遣って一緒にいなきゃいけないんだろう。無理に楽しくしてた分、寂しさだけが襲ってきて。…気づいてしまいました。

 

 なんだかんだ甘えようとするとはぐらかされてきて。今日もデートするような気分じゃないって伝えたのに何も決めないでいて。

この人にとっては私が落ち込んでることはどうでもよくて、元気に戻れるように支えたりすることは面倒くさいことだからやらないんだ。

 

一回ネガティブに考えてしまうと、どんどん負のループに落ちていって。

元気出そうと思ってLA LA LANDのサントラを早速、聞いて帰りました。

 

映画のシーンを思い出しては、また泣いてしまって。

LA LA LAND良い映画でした。

 

ミアとセブの間にはいろんなことが起こります。いつでも二人は「今」を生きようとしていて。

最後のシーンがとても好きです。二人にしかわからないあの時間、あの空気。それでも前を向いて生きていく。

 

私はなんでこの人に縋ってるんだろう。今の辛い現状を「いつか変わる」って、ずっと信じて待っているより、もっと「今」を大切に。前を向いて歩きたい。

 

そう思って、彼氏と別れました。

 

別れた後はLA LA LAND嫌いに(笑)

あまりにもノリと勢いで別れたので、ちょっと後悔した日々を送りました(笑)

2年半毎日あったものがなくなるのは少し寂しかったです。

 

しばらくは気に入って聞いていたLA LA LANDのサントラも、だんだんと聞かなくなります。私にとってLA LA LANDは彼氏と別れた思い出の映画だから

 

完全に彼氏との別れが吹っ切れてきた5月。映画が公開して2ヶ月以上経ったこともあり、映画館での上映がそろそろ終わり始めていました。

このまま彼氏と別れた思い出の映画のままは嫌だなあ…と思い、映画館にもう一度見に行くことを決めました。

 

「LA LA LAND」2回目:良い映画であることを再確認

最初のシーンが好きです。心躍る。

もうわかっているストーリーではありますが、とっても楽しめました。

 

見終わった感想は「やっぱりいい映画だった!」の一言。

 

こんなにもいい映画を彼氏と別れた映と位置付けるのはもったいない!!

見直して、正解でした。

 

あの時隣で見ていた彼はもういません。別れたことに、後悔はしていません。

 

でも、私が2年半彼を好きだったこと。彼と幸せになりたかったこと。

あの日隣で大好きな映画を見たこと。

全部事実です。全部全部大切な思い出です。

一生それは変わりません。

 

スチールブックを予約しました。

散々探し回っていたパンフレットは映画館に入荷されていたため、購入。

絶対DVDを購入するぞ。と心に決めて映画館から帰って。

 

最近、スチールブックの予約が開始されたので、ちゃんと予約しました!

 

広告を非表示にする